【ニュートレジャーとは...】

『ニュートレジャー(NEW TREASURE ENGLISH SERIES)』はZ会が出している教材で中高一貫校で広く使用され、大学入試にも対応している難易度の高い内容です。

『特徴は...』


①単語が多い
→中3までの採用として公立中が1200語のところ3000語が掲載。
②読み物が長い
→中1用の検定教科書は、およそ40語前後の読み物ですがニュー・トレジャーでは約8倍の300語の内容です。
③進度が早い
→STAGE1で公立中2年半ば、STAGE2で公立中学3年・高校初級というかなり早い進度です。

【構成内容】

『ニュートレジャー』はレッスンで一つのまとまりになっており、それぞれのレッスンに、
『Grammar』→イラスト付き本文、「Key Points」(例文5~10個の文法事項)、新出単語の見出し
『Read』→とても長い英文で構成されております。
他にも『Critical Thinking』『Communication』『Further Reading』などがありますが、授業で触れずに終わる場合も多くあります。

【生徒さんの悩みの特徴】

『予習・復習に時間がかかる・・・』
→調べる単語が多すぎて覚え切れず、更に時間がかかり和訳まで取り掛かることが難しい。

『高難度で自力で対応が出来ない』
「ニュートレジャー」には教科書ガイドがありませんので頼るものも無く、授業中に理解出来なかった箇所を自力で復習解決が難しくそのままになって学校の授業が先に進んでいく場合があります。

『文法事項まで手がつかない・・・』
→単語調べに時間がかかり、文法・構文演習に時間が取れず、「文法・構文」が理解されないままテスト勉強が単語と本文和訳の丸暗記で終わってしまい、構文・応用読解問題が出題されると得点が厳しいという状況もあります。

「ニュートレジャー」は英語が得意でなければ自学自習するには難易度が非常に高く、学校の授業で先生の解説があって初めて成立するテキストです。教科書ガイドや解説本もありませんので学校の授業でついていけない状況になった場合は生徒さん自身がいくら努力してもなかなか取り戻せないのが現状です。

【エデュオのサポート内容】

①指導計画

☞生徒さんの通われてる学校の進度と内容を把握。本人の学力状況、宿題状況、小テスト対応、学校の先生の教材(ニュートレジャー)の消化状況などを踏まえ指導方針を作成。

②学習方法の提示

☞担当家庭教師が生徒さんにとって予習先行タイプなのか復習タイプなのかを見極め、負担のない効率的な学習方法を提案します。特に「ニュートレジャー」の場合は「文法・構文」の習得です。
単語調べや和訳ばかりに時間が取られてしまい文の構造が理解出来てないままになりがちです。

③指導と解決

☞指導方針と学習方法を踏まえ指導を行い、生徒さんが理解できる最後までサポート。
「ニュートレジャー」対策では文法・構文の疑問点の解決や和訳の不明点を文の構造から解説していきます。

④定期テスト対策

☞テスト対策では問題処理の優先順位をしっかりアドバイス。過去のテストの傾向を分析し目標点到達のための学習をしていきます。
また「文法事項のチェック」→「日本語訳の確認」→「単語・熟語チェック」→「演習」の流れでサポートします。


『ニュートレジャー』は単語量や英文の絶対量も多く、難易度も高い内容が多く収録されているので大学受験には良い教材ですが有効に活用出来ていなければかえって大きな負担になります。
お悩み事があればいつでもお気軽に家庭教師のエデュオにご相談下さい。お待ちしております。

  • 中高一貫中学生コースの料金はこちら>>
  • 中高一貫高校生コースの料金はこちら>>

  • 小学生英語

    中学受験対策

    四谷大塚

    日能研

    ニュートレジャー
    プログレス21

    体系数学
    4step


    幼児コース             小学生コース             中学生コース             高校生コース             


    フリーダイアル
       
    札幌(1)
    札幌市中央区,札幌市豊平区,札幌市西区,札幌市北区,札幌市手稲区
    札幌(2)
    札幌市東区,札幌市白石区,札幌市南区,札幌市清田区,札幌市厚別区
    札幌(3)
  • 札幌近郊はこちら>> 江別市, 北広島市, 小樽市, 石狩市, 恵庭・千歳